▼この記事を書いた人
自己紹介 義基

こんにちは!スぺラボ大阪支店支店長の、ヨシモです。

CGパース制作会社ってどんな仕事していると思いますか?
建築内装業に携わる仕事にあこがれている方は、設計士や内装デザイナーを目指す場合が多いのではないでしょうか。

しかし、新しいデザインや手法、将来できるであろう建築物などに一早く触れたい方、つまり最先端の建築やCG技術に興味がある方は、実はCGパース制作がピッタリなんじゃないかと思っています。

CGパース制作とはなんぞや?という方も多いはず。という訳で、今回はもっと知ってもらうための記事を書きました。
スぺラボ独特の内容もあるかもしれませんが、CGパース制作という業種を知って、ほんの少しでも興味を持ってもらえたら幸いです。


▼目次
・どんなものを制作しているの?
・どういった仕事内容なの?
・まとめ


 

どんなものを制作しているの?

車内広告

電車によく乗る方は、CGパースをたびたび目にしているのではないでしょうか。
たとえば、車両内の吊り広告で見られます。

新しくマンションができます!とか、このエリアに商業施設が出来ます!都市開発を行います!というフレーズと共に、完成予想図が広告に掲載されている思います。
その完成予想図を制作しているのが、CGパースを制作する会社です。

外観パース

「○○エリアに分譲中、駅徒歩10分」のようなキャッチコピーと共に広告に掲載されます。

その他、住宅外観内観や飲食店、物販店のプレゼンテーション用のイメージ制作も請け負っています。

どういった仕事内容なの?

仕事はパソコンに向かってパースを作るだけ、ではありません。
パース制作はクライアントとの打ち合わせから始まります。

この仕事のクライアントは主に設計者や内装デザイナーです。そのため、建築内装についてそれなりの知識も求められます。

打合せ

打ち合わせでは、パースの納期や制作意図(デザインの意図)、最終的なパースの仕上がりを検討します。

打ち合わせ後も、作業を進めながら密にメールや電話でやりとりを行い、CGパースの完成度を高めていきます。
分からないことは質問したり、こちらからドンドン発言することで、よい信頼関係を築きます。

内装パース

図面を元に書き起こしたら、用途によって、洋服や植物、料理やだったり積まれている野菜、人物添景を写真合成し、お客様の求める雰囲気に沿った見ていてワクワクするようなパースに仕上げます。
お客様からOKをもらえたら、納品完了です。

「きれいに仕上げてくれてありがとう」「またお願いします」など、感謝や喜びの一言が聞けたときは、ジーンと嬉しさがこみ上げてきます。

まとめ

お客様はもちろん、自分も納得できる、ワクワクするような完成予想図に仕上げることが、CGパース制作の仕事です。

そのため、建築が好きなだけでなく、話す事が好きだったり、コミュニケーションを取ることが好きな方にも向いていると思います。