不動産業界のプロによる徹底討論

株式会社スタイルポートは、3月8日、同社の代表取締役として活躍する間所暁彦氏が、2021年3月19日(金)15:30から開催されるオンラインセミナー「不動産業界における未来の新築マンション販売手法について考える~2021春の陣~」に登壇することを発表しました。

なお、同セミナーには同社のほか、LIFULL HOME’S総合研究所、野村不動産アーバンネット株式会社等が参加。現在から未来に向けた新築マンションにおける販売手法について議論を交わす予定です。

ROOVをベースに議論を展開

同社は、オフライン(対面接客)とオンライン(非対面接客)の営業活動をテクノロジーでつなぐオンラインマンションギャラリー「ROOV」の開発・サービスの提供を行っています。

なかでも「ROOV walk」は、まだ存在しない物件のVR内覧を可能にする新築マンション向けクラウド型VR内覧システム。あらゆる形式のCADデータから短期間かつ低コストでの3DCG化を実現できるといった特徴から、導入企業は約60社、手掛けたプロジェクトは200件超にのぼります。

なお、同セミナーの参加対象は、新築マンションデベロッパーや、新築マンション販売・広告代理店など。zoomによるオンラインセミナー(ライブ配信)となり、参加費用は無料です。申し込みはオンラインにて受け付けています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社スタイルポート プレスリリース
https://styleport.co.jp/

オンラインセミナー参加申し込み URL
https://event.bell-face.com/co/mar19