今注目の3社が登壇

Housmartは、6月24日、ナーブ、RENOSY Xと3社合同で不動産仲介会社向けのオンラインセミナー「売買仲介における不動産テック活用術」を、7月3日(金)15:00~16:30に開催することを発表しました。

3社のサービス概要

ナーブは、不動産において「VR 内見(R)」「おうちでVR内見(TM)」など、VR技術を活用した今までにないプラットフォームを提供しています。

また、RENOSY Xは物件確認から内覧調整、購入申し込みまでを可能とする「2秒でブッカク!」を、Housmartは不動産仲介会社向けの営業支援SaaS「プロポクラウド」をそれぞれ運営しています。

デジタルツール活用の時代に

新型コロナウイルスの影響により、不動産業界においてもデジタルツールを活用したビジネスモデルに注目が集まっています。

同セミナーで、ナーブは「買主・売主双方に求められる新たなマーケティング手法『リモートVR』」について、RENOSY Xは「業者間コミュニケーションから起こす、不動産業界のDX『2秒でブッカク!』」、Housmartは「顧客の見える化戦略で不動産営業を変える『プロポクラウド』」についてそれぞれ紹介する予定です。

なお、同セミナーはzoomを利用して実施。参加応募は申し込みサイトから現在受付中です。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Housmart プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000012645.html

オンラインセミナー申し込みサイト
https://us02web.zoom.us/