最新刊の発売を記念して、広報担当就任が決定

カバー株式会社は、女性VTuberグループ「ホロライブ」所属のタレント「湊あくあ」が、ライトノベル『ようこそ実力至上主義の教室へ』の「高度育成高校生徒会 広報担当」に就任したことを発表しました。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』は、株式会社KADOKAWAのMF文庫Jから刊行された人気ライトノベルで、2015年からシリーズ開始となり、2016年にコミカライズ、2017年にアニメ化されています。

ストーリーの舞台となる「高度育成高等学校」は、優秀な人だけが良い待遇を受けられる実力至上主義の名門校です。

主人公の「綾小路清隆」は、入試で手を抜いた結果、不良品が集まるという最底辺のDクラスに入ることになりますが、同じクラスの美少女「堀北鈴音」、優しい少女「櫛田桔梗」らとの出会いにより、状況が変わっていきます。

この作品の最新巻が10月24日に発売されることを記念して、今回、湊あくあの広報担当就任が決まりました。

シリーズ紹介や最新情報を動画で配信

『ようこそ実力至上主義の教室へ』のシリーズ紹介や最新情報の紹介は、動画などを通して届けられるといいます。

また、最新3巻の発売前に、生放送配信も決定しました。

さらに、10月26日発売の月刊コミックアライブ12月号では、湊あくあスペシャルインタビューと、付録として、「よう実×湊あくあコラボポスター」が収録予定となっています。

このポスターは、トモセシュンサク氏による描き下ろしです。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』は、1月より、新章「2年生編」がスタートし、10月に最新3巻が発売予定となっています。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

カバー株式会社 プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/