10月21日オープン

株式会社ポニーキャニオンは9月17日、岐阜県不破郡関ケ原町に「岐阜関ケ原古戦場記念館」が10月21日にオープンすると発表しました。一般公開は10月22日です。

同記念館には、関ケ原の戦いを俯瞰できるグラウンドビジョンや、武将になって一騎打ちが体験できるVRアトラクションなどがあり、関ケ原の戦いを学び、体感できる施設となっています。

なお新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入館には事前予約が必要です。

施設紹介

1階のグラウンドビジョンでは、人気講談師・神田伯山氏の語りを楽しみつつ、東西陣営の戦いを俯瞰して学ぶことができます。また縦4.5m、横13mの曲面スクリーンのシアターでは、関ケ原の戦いをリアルに再現した迫力の映像を楽しめます。

2階の常設展示室では、関ケ原の戦いに関する武将の肖像画や武具・古文書などの資料が展示されています。

戦国体験コーナーでは、兜をかぶり戦国武将になりきって写真が撮れます。またVRアトラクションでは、武将となって一騎打ちが体験できます。

施設の最上階5階は、360度ガラス張りの展望室です。現在の関ケ原を一望でき、合戦当時の景色と重ね合わせて楽しめます。ここで古戦場巡りのプランを練るのもよいでしょう。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ポニーキャニオン プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000678.000031071.html

岐阜関ケ原古戦場記念館
https://sekigahara.pref.gifu.lg.jp