リージョナル型ショッピングセンターにオープン!

0~12歳の子供連れファミリー層向けに全国で屋内キッズパーク「あそびパークPLUS」を展開中の株式会社バンダイナムコアミューズメント(以下ナムコ)。

2020年9月14日、ナムコは、愛知県中部エリアで最大級のリージョナル型ショッピングセンターである『三井ショッピングパークららぽーと愛知東郷』の3階に、「あそびパークPLUSららぽーと愛知東郷店」のオープンを発表しました。

県内初のアクティビティに注目!

その中で、県内初のアクティビティとなるのは「屋内砂浜 海の子」です。これは、プロジェクションマッピングにより、リアルな海を再現したもので、最新のテクノロジーを駆使し、CGや立体音響技術により南国の海辺にいるかのような環境が体感できます。

体験する子どもたちは、実際の海に入ったような感覚で魚を見つけ、追いかけ、捕まえるといった一連の動作が体感できる楽しいアトラクション。

ここでは、専用の容器を使って、活き活きと泳ぐ魚を捕まえることができます。

このほかにも「あそびパークPLUSららぽーと愛知東郷店」では「乗り物ごっこ」や、アスレチックを体験したりと子連れファミリーが楽しめるアクティビティが盛りだくさんです。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

あそびパークPLUSウェブサイト
https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobiparkplus/